2008年01月

『杜のテラス』中庭にグランドカバーとして、タマリュウが植えてあります。

タマリュウは、よく「竜の髭」りゅうのひげと呼ばれています。

常緑多年草なので、芝生に替るグランドカバー草として有名です。

この寒い中、とてもきれいな紫色の実がついているのを、見つけました!

この前から、雪が降ったりで、こんなに寒い中、春に向かっているんだな~って

実感しました。ふと、子供のころの事を思い出したのですが、このきれいな実を採って

外で”ままごと”をして、遊んでました。私の実家の前にもたくさんあったような…

125_005

125_006 

昨日の夜から本格的に降りだしてました

朝、起きるとやっぱり積もってました

道は、それほどでもなかったですが、木の枝や屋根の上は、

白くて、雪景色もいいですね

125_002 125_003

中庭にも積もっていますが、雪にもめげない植物を見ると、たくましくもあり、春が来るのが待ちどうしいです!

寒いですね 朝から雪がちらほら…降ったり止んだり…

当社から見える山は奥の山ほど、白くなっています。

明日になれば積もってるかなぁ!

17_014 17_015

17_012

今日、1月7日は、七草をお粥にして食べる習慣があります

「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」

これらは、春の七草と呼ばれます。早春にいち早く芽吹くことから

邪気をはらうといわれ、無病息災を祈っていただきます。

『今年も家族みんなで元気に暮らせますように』と、願って、我が家でも頂ました。

お正月のご馳走で疲れた胃腸を休める意味もあるようですね。

我が家では、人参も入れて彩りよく作ってみました。

17_008_2 17_007

17_003_3 17_001

17_005   17_006_2                        

17_004 17_002 

明けまして おめでとうございます

新春を迎え皆様のご多幸をお祈り申し上げます

本年も、どうぞよろしくお願いいたします

17_009 17_011

↑このページのトップヘ